ible Airvida よくある質問

Q. 風を感じないけど、本当に出ているの?電源の青いランプは点くけど動いているの?
◆稼働の確認方法・・・①
  • 1 ibleの電源を入れます。(青のランプ点灯)
  • 2 ibleを両手で持ち吹き出し口を唇に近づけます。(吹き出し口と唇は1cm位に近づけます)
  • 3 近づけた状態で本体のibleの文字を指で触ってください。
  • 4 噴き出し口から細かな振動のある風圧が唇に伝わります。

※本体のibleマーク及びその下にある金色の突起は同じ役目があります。どちらかが接触(電通)していることで出力を上げます。
首に掛けた時にはibleマークが、立てて使う時には突起の方が接触するようになっています。
電源の点け忘れや首から外した際に、待機状態での電池の消耗を抑えるためです。
3、4を繰り返しながら、吹き出し口と唇の距離を調整して、ibleマークを触ったり離したりすると分かり易いです。

◆稼働の確認方法・・・②

次は場所を選びますが、ibleと共に本当に静寂な場所に行きます。
出来れば密閉された空間で、電源を入れてibleマークを指で触った状態で吹き出し口に耳を近づけると ジジジジッ と微細な音が聞こえます。音は0デシベルですが完全無音ではありません。

Q. 稼働確認したが左右の風量が違うのはなぜ?
左右の風量(イオン発生量)は片方から強くもう片方は弱くなるように設計されています。 左右を同じように強く風量を出すとバッテリーへの消耗が激しいための設計です。 (片方でも十分200万個以上のマイナイオン量があります。)
また、使用していて片方に汚れが付着して電気の流れが悪くなると、もう片方を強くしてバッテリーへの負荷を少なくします。 左右どちらかの電気が通りやすい方からイオン量を多く発生するよう設計しています。
例えば、買った当初は右側が強かったが、しばらく使用したら左側が強くなったとしたら右側に汚れが付着してきて電気の通りが悪くなって左側に切り替えをしたとご判断ください。
Q. 噴き出し口の掃除の目安はどれくらい?
皆様の周りの空気環境や使用時間によっても変わってきますが、毎日ご使用でしたら1~2週間に一回の掃除をおすすめします。 掃除の方法は必ず電源を消してから、吹き出し口内部を少量のアルコールを付けた綿棒で拭きます。 付属のクリーナーブラシで内部のブラシを整えるように付いた汚れを落としてください。
Q. 一回の充電時間と実際使える時間はどれくらいなの?
充電時間はコンセントからの充電で約3時間。 パソコンや充電器のUSBジャックからですと4時間くらいかかる場合もあります。 充電スタート時は本体のUSBケーブル差込口が赤く点灯し、充電完了時は緑に点灯します。 稼働時間は室温25℃の場所でおおよそ32時間です。 温度が低いと稼働時間は短くなります。
Q. 耐用年数はどれくらい?
使用しているバッテリーも能力が徐々に落ちてきます。 耐用年数をバッテリーの寿命と考えると、仮に1日10時間使用、充電を2日に一回で約2.7年使える計算です。